食事制限がきつかった高校生ダイエット体験 きっかけは運動部での骨折から


私のダイエット奮闘記

体験者:りゃーさん

私がダイエットをしようとしたのは高校生の時です。部活動をしていて、腰椎破裂骨折をしてしまいました。

 

ダイエットをしようとしたきっかけ

寝たきり生活が1週間ほど続いてしまいました。
人間動かないのにお腹は減る…ご飯は普通通り食べるのに消費されないため1週間で急激に太りました。
昔から、野菜は嫌いで体に悪いようなものばかり食べていたのでなおさら太ってしまいました。
1週間の寝たきりで、筋肉は削げ落ち脂肪が増えおデブになってしまいました。

骨折も治り、おデブがどうしても気になるようになってしまいました。
体は重いしお腹のお肉は邪魔だし…気になって大変でした。
そこで、ダイエットしよう!と思ったのです。

「ダイエット生活で辛いこと」

ダイエット生活をしようと食事制限をすることにしました。
摂取するカロリーをなるべく抑えるようにしました。
しかし、これが私にとってとても辛くストレスがかかってしまいました。

考えすぎてしまったり、好きなものを我慢したりなど、ストレスを溜め込む原因でした。
食事制限は辛い毎日でした。
人目も気になってしまい、精神的に大ダメージでした。

「ダイエットその1 運動」

やはり痩せるには運動をすることが大切だなと思いました。
寝たきりになっていたので筋力も低下していました。
筋力が低下していると基礎代謝量がさがり、体内で脂肪を燃焼しにくくなってしまいます。
なので、怪我した部分をいたわりながら徐々に運動していこうと思いました。
まず、散歩です。

歩くことから始めました。
筋力低下により歩くのも結構辛く、自分の弱った体にがっかりしました。
有酸素運動として、歩くことを始めたので、筋トレもすることにしました。

背筋や腹筋など、太ももを鍛えて行きたいと思いました。
そこで初めて、ワンダーコアスマートを買ってみました。
 

 

テレビを見ながらや、ちょっとした時間に腹筋ができる器具です。

腹筋以外にも沢山の使い道があり良いと思いました。
腹筋も弱っていたので軽いところから始めて行きました。
改めて痩せることを意識して運動するのは大変だなと思いました。

「ダイエットその2 特茶やその他」

ダイエットするにあたって、特定用保健食品が気になりました。

 

 

私は、よくCMでも見かける特茶を飲んで見ることにしました。
体脂肪の燃焼を助けてくれるそうです。

これを飲んでしっかり運動すれば痩せるのかな?と疑問はありましたが、飲んでみました。
普段からジュースではなく、このような物を飲むようにしました。
元からお茶は好きだったので、特茶の苦味も大丈夫でした。
美味しく頂けます。

悩みはちょっと高い…
なかなか飲み続けていくのが大変そうです。
お財布的に。

「最後に思うこと」

私は、これからも痩せるために少しづつですが、ダイエットを頑張っていきたいと思いました。
ただ、ストレスをかけないように自分のできる範囲で頑張りたいと思います。
何事も無理のし過ぎはいけないと思います。

ストレスをかけては、逆にストレス太りをする恐れがあるらしく、気をつけて行きたいと思いました。
ダイエットとして、適度な食事制限、運動、健康的な意識をもって日常生活を送っていきたいと思いました。

もっと体を軽くして、部活をしていた頃のように動けるようになりたいです。
地道なダイエット生活ですが…
あまり得意ではない地道な作業。

しかし、何とか挫折しないように頑張っていきたいと思います。
様々なダイエット法ある中で、自分に合ったダイエット法を新たに見つけることが出来たら良いなと思っています。

理想の自分をイメージして…
それに少しでも近づくことが出来るようにこれからもダイエットを頑張っていきたいです!
ファイト自分!

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 食事制限がきつかった高校生ダイエット体験 きっかけは運動部での骨折から