一週間でウエストを引き締め、くびれを目指すダイエット器具


1afc7aca5f2d9c25152873942a2c4c04_s

1週間でウエストを引き締めくびれを目指すにはあなたならどうしますか?

1週間後にあるパーティーに出るために・・・とか、
1週間以内に何とかお腹周りのお肉を・・・なんて短期間で何とか痩せたい事がありますが皆さんはそんな時どうしていますか?

ご飯を抜いても運動をしても1週間じゃとても間に合わない!そんな風に思っていませんか?
たかが1週間ですがされど1週間!やるとやらないとでは大きな違いがありそうです。
1週間後のたのしい時間のためにも何かを始めてみるのも良いかもしれませんね。

プヨプヨお腹の原因は

美味しいものを食べて、飲んでそんな時間はとても楽しくストレス発散にはもってこいですよね。しかしその後にやって来るのがお腹周りに付いたお肉です。
ウエスト周りのお肉は運動やストレッチなどで落としやすい部分でもあるんです。

しかしその体型を維持することが難しい部分でもあるんです。

お腹周り付いたお肉を支える大きな骨がないためにぷっくりしたお腹や弛んだお腹になってしまうんです。そのためいつもお腹周りを鍛えてあげる必要があるんです。

プヨプヨお腹を引き締める運動

お腹周りに付いた余分なお肉を落すにはやり腹筋を鍛えることが一番です。
お腹周りにはいくつかの筋肉によって作られているのですが普段の生活ではこの筋肉は殆ど使われていないために余分なお肉は鍛えられることなくついつい蓄積されていくばかりです。
そのためにもお腹周りの筋肉を鍛え脂肪を燃焼させる必要があります。

一般的な腹筋の鍛え方として、仰向けになりヒザを曲げて三角の山を作り後頭部で手を組みます。頭は軽く浮かせておへそが見えるまで約30度ほど曲げます。

腕の力で起き上がるのではなくおへその上に力がかかる様に心がけ息を吐きながらゆっくりと起き上がり、ゆっくりと元へ戻します。この繰り返しを20回ほど行います。

簡単な動作の様に思えますが意外に辛く20回も行えばお腹周りはブルブルと震えだしてしまいそうになります。

できれば簡単にエクササイズしたい!

腹筋を鍛えることでお腹周りをスッキリすることが出来るのは分かるのですが、続けることがとても難しいなんて人にお薦めなのがリファーフォーボディー です。 

 

このリファーフォーボディーは絶妙な間隔で配置された4つのローラーがお腹周りのお肉をつかんで絞り、つまみ出してくれるんです。

ハンドル部分にはソーラーパネルより光りを取り込むことで微弱な電流を流してくれるんです。防水加工もされているのでお風呂の中で使ったりテレビを見ながら使うことが出来るのでこれだったら続けて行うことが出来そうです。

その他にもながらウォーク なんかもお薦めです。3分間座るだけでゆらゆら揺れてずれた骨盤を正常な位置へと戻してあげることでお腹周りのシェイプアプに効果的です。

【Shop Japan(ショップジャパン)公式】【正規品】ながらウォーク(ながらダイエッ、骨盤運動 骨盤矯正)

【Shop Japan】ながらウォーク

icon-chevron-circle-right 座ってゆらゆらするだけで引き締まったボディが手に入る!その秘密は、骨盤運動に適した傾斜をつけた「ヒップフィットクッション」にあります。ただ座るだけで骨盤が立ち、自然と正しく、美しい姿勢に!お尻を優しく包み込んで安定させるので、初心者でも自宅でカンタンに効果的な運動ができます。

 
1週間で理想の体型へとは少し難しいかもしれませんが続けることで理想の体型へと近づくことは出来そうです。そのためにもお腹周りをしっかり鍛えてあげる必要があります。

頑張って腹筋を鍛えても良いのですが、できれば簡単に・・・そんな風に願う人にはダイエット器具などを使ってみるのも良いかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 一週間でウエストを引き締め、くびれを目指すダイエット器具