カロリミット 飲むタイミングが重要です!!徹底解説


一番良いのは?

理由はさておき、最適な飲むタイミングの順位です。

食事をする30分前
食事をする直前
食事中の食間
食事をした直後

※通常の食事時間(10分~30分程度)の場合です。
2時間以上かけて、食事をする場合(宴会や飲み会)の時は、食べる直前に飲む事をオススメします。

食前の30分前にカロリミットを飲みましょう

脂肪分や糖質の吸収を抑える働きをするサプリメントです。
胃の中に入った食べ物は、すぐに消化吸収を始めるので、事前に飲む必要があります。
サプリが溶けだし、作用する時間を考えると食前30分前が理想です。

食前に飲まなければ意味が無いのか?

食べた物の質にもよりますが、胃から小腸に運ばれる時間が3時間ほどです。
栄養素の9割は小腸で吸収されますので、食後3時間以内にカロリミットを飲めば効果は期待出来ると物理的には考えられます。

しかし、あらかじめ胃の中でカロリミットの成分を溶かし、体内に食べ物を取り込んだ方むのが一番効果的です。
消化が始まってからの服用は、カロリミットの効能を最大限発揮する事が出来ません。
それに加え、食後の色々な食べ物が混ざっている胃の中では十分に成分が行き届きません。

また、カロリミットの成分に「食欲を減退させる効果」があるので食前に飲むと、食べ過ぎを防ぐことも出来るので、食前に良いこしたことはありません。

個人的には、飲み忘れたり予定より多い食事量をしてしまった時は、食べ終わった直後までに服用が不可能だったら、敢えて飲む必要は無いと思います。効果が半減するのに飲むのは勿体無いですからね(´・ω・`)

カロリミットは服用から2時間効果があります

効果を発揮してくれる持続時間は2時間です。
ですから、その2時間の間に食事が終わるようなタイミングで飲めば良いのです。
色々書きましたが、要は食前に飲めば、確実に効果が期待出来ると思います。
食前に飲むと効果を発揮するような仕組みのサプリメントだと覚えておきましょう。

 

 

Amazon 楽天ウェブサービスセンター
楽天ウェブサービスセンター CS Shop
更新:2018-09-17

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» カロリミット 飲むタイミングが重要です!!徹底解説