酵素ダイエットで置き換える方法を取るなら、朝?それとも夜?


失敗しがちなダイエットを成功させる方法として酵素ダイエットで置き換え!が人気

ダイエットをするならば、一度で成功させたいと思いますよね。
なぜなら、ダイエットは、食べたいものを我慢して摂取カロリーをおさえる必要がありますし、運動をして消費カロリーをアップさせるなど、痩せるために努力が必要だからです。

それを長く続けるのは、精神的なストレスも多いですし、ダイエットに失敗をして何回も繰り返すのも負担になります。

しかしこれって、一体いつの食事を置き換えるの?またどの食事を置き換えると一番効果が出るのでしょうか。
今回は、酵素ダイエットを置き換えるなら、朝がいいのか夜がいいのかということに注目してご紹介していきます。

朝を酵素ダイエットに置き換えるメリット

朝目覚めた時に、あまり食欲がないという人は少なくありません。また朝起きてすぐはなかなかご飯を食べられないという人も…。それは体は目覚めているけれど、胃腸など消化機能がまだ目覚めていないので、朝ご飯を食べたくない…という状況になるのです。

朝ご飯を摂取することは、一日をスタートするうえでとても重要なことはわかりますね。
でも食べたくないということを利用すると、朝をご飯ではなく、酵素に置き換えすると、無理なく出来るのです。

食べたくなくてもいいのです、その分朝酵素を摂取するのです。

酵素を摂取しても、体内に取り入れられるのですから、消化機能も目覚めて動き出します。

またエネルギーになるので、朝から活動的に行動できるようになるのです。

朝を酵素ダイエットに置き換えると昼までにお腹が空いてしまうという人もいるでしょう。
しかし通常は、朝ご飯を7時ごろ食べて、昼食は12時から13時ごろ。
その間約5時間程度などで少しお腹が空いても我慢しやすいのが、朝の酵素置き換えダイエットなのです。

夜を酵素ダイエットに置き換えるメリット

一日の仕事を頑張ってきて、夜の食事にメインを置く人は少なくありません。
夜の食事をとることは、一日の締めくくりであり、ホッとする瞬間であり、家族とのコミュニケーションを図る時間でもあるからですね。

しかしこの夜ご飯で摂取カロリーを多くしてしまうと、ダイエット効果が半減してしまうのですね。
なぜなら、夜は食事のあとは、もう寝るだけ。

夜ご飯でカロリーを摂取しても、消費することがないからなのです。
つまりそのまま体重に影響しやすいのです。

その点、朝、昼はまだまだ活動的に動きますね。そのため少しカロリーを摂取しても、昼間のうちに消費することが出来るのです。

それを利用すると、朝、昼は通常通り食事を取り、夜に酵素ダイエットに置き換えをすると、ダイエットに効果的なのです。

摂取カロリーを抑える

一日のうちメインとなる食事を酵素に置き換えることで、摂取カロリーを抑えることができます。

ただし、夜の食事を酵素に置き換えると、満足感が少なくなり、ダイエットに疲れた時にリバウンドが出てしまうこともあります。

その分朝と昼に好きなものを食べて夜だけ置き換えをするなど、自己で調整できるといいのですが、夜は、友人たちとの食事や付き合いもある可能性があるので、夜の置き換えダイエットを続けることが難しい場合もあります。

 

 

酵素ダイエット レビューランキング
楽天ウェブサービスセンター
スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 酵素ダイエットで置き換える方法を取るなら、朝?それとも夜?