年頃のスリムな娘から『お母さん太ってるね』と言われハッとしました。


やってみて良かった!一食置き換えダイエット


HONKIダイエット006:あきさん(女性)

これまでの私

もうちょっと痩せたいな〜と常に思いながらも周りからは『太ってる』と言われた事はなかったので特に何のダイエットもしてこなかった私に、ある日、年頃のスリムな娘から『お母さん太ってるね』と言われハッとしました。

10年前から比べ5kg体重増加してたのです。朝食には茶碗1膳のご飯を食べ、友達と楽しいランチでボリュームのあるものを食べた後に家でもしっかり夕食を準備して子供たちと一緒に食べてしまったり。自宅2階への用事を後回しにしたり、近くのコンビニに行くにも車を使ってしまうような『運動嫌いな食事好き』でした。

オススメ

こんな私のように、痩せたいとなんとなく思いながらも運動が苦手で体を動かす事はほとんどしないという人はいませんか?お酒や食事が1日の楽しみという人はいませんか?手軽にラクして痩せたい方へオススメなのが私がインターネットでダイエット検索をして色々比べ、お手軽さに惹かれた『1食置き換えダイエット』です。

これは、1日3食の食事のうちどれか1食を置き換えるだけの簡単なダイエット法で、粉末を水や牛乳などに溶かすタイプやシェイクタイプ、酵素ドリンク、低カロリー食材など色々あります。

自分に合ったものとお手頃な価格を選ぶことが長く続けられるポイントでしょう。3度の食事を楽しみにしている人にはちょっとだけ我慢が必要ですが、あとは運動しなくても、お酒を飲んでも普段通りでゆっくりじっくりな減量は期待できます。

経過と成果

私はきな粉とごま味の粉末を牛乳に溶かすタイプのものを朝食代わりに飲んでいました。

きな粉もごまも普段から好きなのでお代わりしたいくらいお気に入りの味でしたので美味しく続けることができました。

最初の2日はドリンクだけでは物足りなくて昼食までの間に『何か食べたい』『早くお昼にならないかなぁ』などと空腹や口寂しさを感じていましたが、3日目には朝食を食べない事に慣れていて、『ドリンクだけでストレスない自分』を感じるのが嬉しかったのです。

体重は300g〜500g減ったりしましたが、昼食夕食内容により簡単に戻ってしまうこともありましたが、そこは気にしないようにしていました。

減りながら戻ったりを繰り返し、増える事はなかったです。私はそれを2ヶ月間続けたのですが、163cm57kgで娘に太いと言われてから4kg減り、53kgになりました。

続けることが大事


ストイックな運動系ダイエットや絶食系ダイエットはすぐ効果が期待できそうですが辛そうで苦しそうで躊躇してしまいますし、始めたとしても挫折しそうでよね。しかし『一食置き換えダイエット』なら即効性はないかもしれませんが

ゆっくりラクして痩せられるので長続きしやすくリバウンドしにくいと思います。これを2ヶ月続けたからか今では朝食は水とバナナだけ、お茶と納豆だけ、こういう軽いものを好むようになりました。
我慢してるのではなくて『別に朝はご飯やパンは食べなくてもいいや』と思えるのです。

もしもこのダイエットを夕食に置き換えたとしたらもっと早く減量しそうですが、私の場合それをしていたらきっと失敗していたと思います。
家族の夕食準備はしなければいけないのにそれを自分は食べれないというストレスで続かなかったでしょう。自分にとって負担の少ないタイミングに置き換えるといいでしょう。

今からでも

ネット販売などで、思い切って1ヶ月分3ヶ月分などまとめて購入してしまえば『買っちゃったし、やるしかない!』と意欲的にもなるので始めやすいかと思います。

もちろんダイエット専用のものに頼らなくても、今の私のように納豆やバナナなど身近なコンビニやスーパーなどで簡単に準備できるものから始めてみてもいいですね。自分の続けられそうな方法でチャレンジしてみてください。

意識の変化

そして何より痩せた実感があるとこのまま維持したいとか、もう少し痩せたいなどと思うものです。運動嫌いだった私がテレビをみながらストレッチをするようになりました。『やらなきゃ』ではなく『やりたい』に自然と気持ちが変わったのです。

そして過去の自分を振り返り『あんな過ごし方してたんだから太ってて当たり前だなぁ…』と気付くのです。

ダイエットへの意気込みを一言
過去に成功したダイエットですがオススメです!

 

 

 

スポンサーリンク
        
スポンサーリンク

一緒に読まれている関連記事

%e7%84%a1%e9%a1%8c8

このエントリーをはてなブックマークに追加
» 年頃のスリムな娘から『お母さん太ってるね』と言われハッとしました。